名古屋のクロスフィット

情熱の集まる場所
 

 

クロスフィットは2000年にカリフォルニア(アメリカ)でグレッグ・グラスマンにより生まれました。当初、クロスフィットはアメリカのガレージジムで行われていました。サベージボックスはそのガレージジムの雰囲気そのままを味わうことができます。朝は陽の光を浴びてトレーニングすることができ、とても気持ちが良いです。夏はカリフォルニアのように暑くて、外で水を浴びられます。

メンバーにはブラジル人も多く、クラスは日本語とポルトガル語と英語で行われます。国際色が豊かで、様々な国の人と交流することができます。さらに、メンバー同士の交流を深めるイベントでは、ブラジリアンバーベキュー(シュハスコ)パーティーが定期的に行われます。参加者は無限にも思えるぐらいの肉を食べることができます。

クロスフィットサベージボックスには経験豊富なコーチがいて、皆様の目標達成の手助けをします。クロスフィットは単なる運動ではありません。歳をとっても健康的に生活し、介護施設の世話にならないようにするための生活習慣です。明日をより良くするためには、今日、何かを変えなければなりません。クロスフィットは競争ではありません。しかし、自分と戦います。明日、より良い自分になるために、今日の弱い自分と戦います。自分を変えたいけど、何もやりたくない人や何をしたらいいか分からない人。ぜひ、クロスフィットサベージボックスへお越し下さい。優しいメンバーやコーチたちが一緒に新しい挑戦を応援します。

県外の方のドロップインも大歓迎です。出張などの際に是非、お立ち寄り下さい。